【実地研修のみ】喀痰吸引等の研修事業(1・2号 不特定多数の者対象)の受講者募集

2017年度 介護職員等によるたん吸引等の研修(実地研修)申込書(様式1-1).pdf

2017(H29)年度 介護職員等による喀痰吸引等研修事業
(1・2号研修「不特定多数の者対象」) 【実地研修のみ】 受講者募集要項

中部学院大学では、平成24年4月1日に施行された改正後の「社会福祉士及び介護福祉士法」により、介護職員等による喀痰吸引等の医療的ケアの実施が制度化され、特別養護老人ホーム等の施設・事業所、居宅等において「医療的ケア」を実践する人材の確保が急務とされていることから、「認定研修期間にて基本研修(講義・演習)修了」「介護職員実務者研修修了」「介護福祉士養成校にて平成27年度以降に医療的ケアを履修修了」している方々を対象として、実地研修のみの受講者を募集します。(基本研修から希望の方はこちら)

主催・研修実施機関

中部学院大学 関キャンパス
〒501-3993 岐阜県関市桐ヶ丘2丁目1番地
(登録研修機関番号:2110001、登録研修機関名:中部学院大学)

研修内容

1・2号
実地研修
1号項目 ①口腔内喀痰吸引  ②鼻腔内喀痰吸引  ③気管カニューレ内部喀痰吸引  
④胃ろう又は腸ろうによる経管栄養  ⑤経鼻経管栄養 のすべての行為
2号項目 ①口腔内喀痰吸引  ②鼻腔内喀痰吸引  ③気管カニューレ内部喀痰吸引  
④胃ろう又は腸ろうによる経管栄養  ⑤経鼻経管栄養 のうち任意の行為

研修期間および会場

実施概要.pdfの当該事項のとおり

受講者定員

各期20名

受講料

 1・2号研修(実地研修のみ)
13,880円(税込、保険代含む)

受講資格

研修受講者は以下の要件を満たす方に限ります。

  1. 介護老人福祉施設、介護老人保健施設、短期入所生活介護事業所、認知症対応型共同生活介護事業所、訪問介護事業所、有料老人ホーム、障害者支援施設、障害福祉サービス事業所、障害児施設(医療施設は除く)等に勤務の介護職員等の方で。
  2. たん吸引等を必要とする利用者(口腔内及び鼻腔内喀痰吸引、胃ろう又は腸ろうによる経管栄養等)がいる等、業務上本講習受講が必要な方。
  3. 基本研修(講義、演習)、介護職員実務者研修、介護福祉士養成校において「医療的ケア」演習の修了を証明できる方。

申込方法

  1. 以下の3点の書類に記入し、所定の応募期間内に郵送ください。
    様式1-1 「2017年度 介護職員等によるたん吸引等の研修(実地研修)申込書(様式1-1).pdf
    2017年度 実地研修に係る確認書(様式1-2).pdf
    2017年度 実地研修実施機関承諾書(様式1-3).pdf
  2. 基本研修(講義・演習)、介護職員実務者研修、介護福祉士養成校における「医療的ケア」演習の修了証書等の写しを提出ください。
  3. 募集要項の注意事項Ⅱ「研修の一部履修免除」に該当する場合は、修了証書等の写しを合わせて提出ください。
  4. 研修受諾機関に指導看護師が在籍しており、「指導看護師養成研修」を修了していることが必要です。(修了証のコピーを提出)
  5. 受講費納入確認をもって受講正式決定とし、関係書類等を郵送します。

応募期間

5月期:2017年4月15日から5月10日まで
6月期~3月期:開始月の1日から10日まで

応募書類郵送先・お問い合わせ先
(問合せ時間:日曜日および祝日を除く毎日9:00~16:30)

〒501-3993 岐阜県関市桐ヶ丘2丁目1番地
中部学院大学シティカレッジ関
電話:0575-24-9460  FAX:0575-24-9432
e-mail:llcoffice@chubu-gu.ac.jp

ページの先頭へ